大学院生・研修生募集

大学院へのお誘い

  社会医学講座で大学院生として勉強してみませんか。博士号が取得できます。
  弘前大学医学部で大学院生として入学するためには、医学部・歯学部卒業の方、または、他の4年生大学の修士課程を修了した方です。文化系の大学でも結構です。修了年限は4年間で、インパクトファクターを有する学術雑誌にアクセプトされた論文のみが学位論文となります。それができない場合は、卒業延期になります。

  大学院は一般入学の他に、社会人入学という制度があります。これは、職業を持ちながら、大学院で勉強・研究できるシステムです。所属長の承諾が必要です。職業をお持ちでない方はこの限りではありません。

  この他、医学博士を取得するためのもうひとつの方法があります。それは、研究生です。研究生入学のための要件は、4年生大学卒業相当の資格が必要です。勿論、放送大学での単位取得も認められます。さらに朗報は、研究生として入学した後、2年間で相応の業績(論文発表、学会発表など)があれば大学院入学の資格を得られるケースがあるということです。詳しい出願資格、入学案内は弘前大学大学院医学系研究科医科学専攻のHPをご覧下さい。
週に2回(月、金5:00-6:30)の講義がありますが、これは遠隔受講も可能です(衛星を通じて)。その場合にはそのための機器を大学から借用できます。ただし、年間数万円の契約料が生じます。

  研究内容については「委細面談」ということになりますが、基本的には社会医学にかかわる内容であれば結構です。ただし、実際に時間の制限がありますので、当方で平成17年から毎年行っております「岩木健康増進プロジェクト」の中に研究テーマを見いだすという方法もあります。
最後に強調したいのですが、それは「弘前大学医学部の大学院入学の門戸は広い」ということです。社会医学講座は「和」を何よりも大切にしたいと考えています、どうか、迷わずに飛び込んで来てください。


〔お問い合わせ先〕
弘前大学医学部社会医学講座  中路重之(教授)
〒036-8354 青森県弘前市在府町5
電話番号:0172-39-5041
ファクス番号:0172-39-5038
E-mail:soc-med@hirosaki-u.ac.jp